2012年09月17日

9月11日 東札幌病院でピンクリボンコンサート〜祈りのヴァイオリン〜が行われました

多くの乳がん体験者も参加している乳がん啓発団体「ピンクリボン in SAPPORO」では、不安になったり寂しく感じたりすることが多くなってしまう入院中の患者さんに何かできることはないかと考え、入院患者さんに向けた病院でのコンサートを行っております。
今年もホスピスケアも行っている東札幌病院にて、患者さんに向けたヴァイオリンコンサートを開催しました。出演は、パリを拠点に音楽活動を行っているヴァイオリニストの伊藤光湖さん。伊藤さんは世界的に評価も高まっており、自作曲「レインドロップスワルツ」が現在インターネットラジオ「Jango Airplay」でもベスト10(64,573タイトル中)にランクインされています。
今回は、軽快なトークと曲紹介を混ぜながら、皆さんが一度は聞いたことがあるクラシックの名曲から自作曲まで、アンコールを含めて全7曲を披露。入院中の患者さんをはじめ、昨年お越しいただき現在は退院してる方など、約70名が集まりヴァイオリンが奏でる癒しの音色をお楽しみいただきました。笑顔で手拍子をしたり最後は感動で涙を抑える方もいて、会場は終始温かな空気に包まれました。
伊藤光湖WEB@.jpg
伊藤光湖WEBA.jpg
実行委員の東札幌病院亀嶋先生ごあいさつ
伊藤光湖WEBB.jpg

日時:平成24年9月11日(火) 14:00〜14:40
会場:東札幌病院 4F 大会議室コスモス
   (白石区東札幌3条3丁目)
出演:伊藤 光湖(ヴァイオリニスト)
主催:ピンクリボン in SAPPORO実行委員会
協賛:山サ薬局、なの花薬局東札幌店 
協力:医療法人 東札幌病院




posted by 事務局 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。