2013年05月23日

5月23日の番組は

5月23日の番組は、NPO法人市民と共に創るホスピスケアの会 山田富美子さんにご出演いただきました。1年ぶりの登場です。

「共に創る」を合言葉に、ホスピス(緩和)ケアを勉強しながら、緩和ケア病棟を増やす活動を目的に始まり、現在は市民講座などを行い情報を発信しています。

20130523ホスピスケアの会山田様WEB.jpg

今年は新たな取り組みとして、治療の副作用でお悩みの方へ向けた医療用ウィッグのレンタルをスタートしました。6月12日と28日にサロンを行います。
また、がん患者・家族への情報支援事業「ちえのわ」も開始。第1回目は6月1日開催。がん患者の食事についてみなさんと学びます。皆さんも是非足を運んでみてください。

詳しくは市民と共に創るホスピスケアの会のブログをご覧ください。

http://blog.canpan.info/shhp/

乳がん啓発番組≪ピンクリボンin SAPPORO≫
放送日時:毎週木曜日11:00〜11:20
放送局:FM76.2三角山放送局
    インターネット放送及びiPhoneでも聴くことができます。
    詳しくはこちら⇒http://www.sankakuyama.co.jp/ 
出演:堺なおこ
提供:アインファーマシーズ、サミットインターナショナル
posted by 事務局 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

5月16日の番組は

5月16日の番組は、北海道対がん協会の総務部総務課普及啓発係長の植村絵美さんにご出演いただきました。

北海道対がん協会では、地域の方からのお声を受けて、北海道の方が一人でも多く検診を受ける環境を整えようということで『日曜検診』をスタート。今後月に1回行われます。

各がん検診やCT検査、骨密度、腹部超音波検査などを受けることができます。
是非、年に1度はがん検診を受けましょう!

20130516北海道対がん協会植村様WEB.jpg

公益財団法人北海道対がん協会のホームページ
http://hokkaido-taigan.jp/
※ご予約はホームページからも受け付けています。


乳がん啓発番組≪ピンクリボンin SAPPORO≫
放送日時:毎週木曜日11:00〜11:20
放送局:FM76.2三角山放送局
    インターネット放送及びiPhoneでも聴くことができます。
    詳しくはこちら⇒http://www.sankakuyama.co.jp/ 
出演:堺なおこ
提供:アインファーマシーズ、サミットインターナショナル
posted by 事務局 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

5月9日の番組は

5月9日の番組は、先日4月20日札幌ドームにて行われた「大切な人を守ろう!乳がん検診無料体験」にて読影を担当していただきました医療法人禎心会セントラル女性クリニックの西川紀子副院長のインタビューをお送りしました。

西川先生はいつもピンクリボンinSAPPOROの活動にもご参加いただいておりますが、番組出演は初ということで今回西川先生ご自身のエピソードを伺いました。

西川先生は研修医の時に女医を希望する乳がん患者が以外に多かったことを受け、「自分が必要とされている現場でやりたい」と感じ乳腺の専門医となりました。今でもセントラル女性クリニックで検診を受ける方の中には女性の医師を希望する方も多いそうです。

大切な人を守ろうWEB.jpg

「近年、乳がんの患者は増えていますが、医療者の数はまだまだ少ないと思います。また、治療となるとどうしても北海道では札幌など、大きな都市に集中してしまっているのが現状です。今後は、医療者を増やし、それぞれが分担して、地方でも検診や治療が受けられる体制に改善していけたらと思います」と今後の目標もお話いただきました。


乳がん啓発番組≪ピンクリボンin SAPPORO≫
放送日時:毎週木曜日11:00〜11:20
放送局:FM76.2三角山放送局
    インターネット放送及びiPhoneでも聴くことができます。
    詳しくはこちら⇒http://www.sankakuyama.co.jp/ 
出演:堺なおこ
提供:アインファーマシーズ、サミットインターナショナル
posted by 事務局 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。